泥練洗顔

泥練洗顔の概要

泥練洗顔は、天然のミネラルをたっぷり含んだ6種類のクレイで、うるおいを守りながらきめ細かな泡で優しく洗う、毛穴やキメの汚れに優れたクレイ洗顔です。

美容泥は、美肌効果と汚れ吸着力が話題で、毛穴の黒ずみ汚れを繰り返しやすく悩んでいる方におすすめです。

コスパも良くて1つで3パターンの使い方ができるので、デリケートな肌の方も必見です。

泥練洗顔の口コミ。使用感について

通販した泥練洗顔を手に持った写真
香りチェック

泥を使用しているので鉱物の独特な匂いがします。
私は匂いに敏感ですが、そんなに気になるほどきつくはないです。

テクスチャチェック
テクスチャチェック。泥練洗顔をチューブから手のひらに取り出した写真

練りタイプの石鹸の中では硬めで、絵の具のようななめらかさ。
色は真っ白でクリーミーです。

使い心地チェック
泥練洗顔で作った泡を持つ写真

弾力のあるキメ細かい泡で柔らかくふわふわになります。
なので使い心地、塗り心地は優しいのでとても良いです。

洗浄力チェック
泡立てた泥練洗顔を逆さにしてみた写真

肌のざらつきやゴワつきが感じられなくなりました。
洗浄力もマイルドです。

洗い上がりチェック

ツッパリ感もなくしっとりひんやりしました。

キメ細かい泡は優しいのにしっかりしていて、肌を擦らず洗えるのも良いです。

実感した効果をチェック
練り練り洗顔を試している様子。手の甲に泥練洗顔を伸ばした写真

沖縄の海泥が入っていますし、その他にも美容泥が入っています。
粒子が小さく汚れ吸着にも優れているので毛穴をキレイにしてくれます。

また、ルビーソルトという成分が毛穴を引き締めてくれる働きがありますので、綺麗にするだけでなく美肌効果も期待できます。

1か月程度使ってみた感想

アルガンオイルを配合した肌に優しい洗顔だったので肌への負担がなくヒリヒリとした刺激が感じられませんでした。
ミネラル成分もたっぷりなので、水分保持をしてくれて潤いのある肌になりました。

3つの使い方それぞれ試しましたので、その違いについても感じたことをお伝えしますね。

ねりねり洗顔
最高レベルの密着・吸着力で汚れを落とす。ねりねり洗顔。イメージ写真

ノーマル肌を含んだオイリー肌よりの人におすすめの使い方です。

ネットを使わずに軽く泡立てて洗顔する方法で、密着と吸着で余分な汚れを落としてくれます。

私的には、このねりねり洗顔が一番汚れが取れた気がしました。
毛穴もきゅっとしまり肌がつるつるになりました!

泡洗顔
弾力のある泡で優しく汚れを落とす濃い泡洗顔。イメージ写真

乾燥肌や敏感肌の人におすすめのベーシックな洗顔方法です。

泡立てネットで作ったふわふわ弾力のある泡で、優しく包み込んで汚れを落としてくれます。

泡が柔らかいので肌になじみやすく、最後まで泡がなくなることなく気持よく洗えます。

パック
パックも出来る!毛穴の奥の汚れをしっかり吸着!週に2、3回のスペシャルケアにお勧め密着泥パック。イメージ写真

肌荒れやゴワゴワ肌におすすめで、スペシャルケアとしても推奨される方法です。

毛穴の奥の汚れをしっかり吸着して綺麗にしてくれます。

伸びもよく、肌にスッと伸ばすことができました。
パックなのでたくさん使うのかなと思っていましたが伸びも良いので、少量で使うことができます。

毛穴や角質の汚れがヒドイとお悩みの方は試してみて下さい。
また、週末に1週間の汚れをリセットするスペシャルケアとして入浴しながらパックするのも良いですよ。
ミネラルたっぷりなので、肌がキュッと元気になった気がします!

メリット・良かった点

肌質に合わせた3パターンの使い方ができる点。
手軽に毛穴、保湿ケアができる。
肌に優しい成分がたくさん入っている点が特に良いと感じました。

また、これだけ使い勝手が良くてコスパが良いのも評価できます。

気になった点・デメリット

泥パックをすると染みることがあるかもしれないです。
泡立てには少しコツが必要かもしれません。
洗顔料と水の丁度いい分量がわかるまで時間がかかるかも。

サクッとまとめ

泡がやわらかいので、すぐに肌に吸着して汚れを吸い取ってくれますし、最後まで泡がなくなることなく肌に負担がかからず優しく洗うことができます。

ただ、泡立てには少し苦戦するかもしれません。
泡立ちにくいというほどではありませんが、練りタイプの石鹸としては少し硬めなので他と比べると少し掛かるなと感じました。

泥練洗顔はこのような方におすすめ

毛穴のブツブツが気になる、黒ずみ、化粧が崩れてきちゃう!
乾燥して困ってる、自分の肌質にあった洗顔料がわからないという方におすすめです。

パック以外に2パターンの洗顔ができるので、季節や肌の状態によって使い分けられるのも気に入りました。

初回キャンペーン情報や定期で使った場合のコスパなどまとめ

泥練洗顔
泥練洗顔

特徴と1か月使用した感想

  • キメ細かな泡と泥の吸着力で毛穴の奥の汚れがとれる。
  • ルビーソルトの引き締め効果とアルガンオイルの保湿効果もあって洗いあがりがしっとり。
  • 様々な肌質に合わせて洗い方を変えれるし更にはパックまでも可能に!
  • くすみが悩みの人にはうってつけ。使えば使うほど効果が実感できます。ワントーン肌が明るくなりました。
  • 洗顔中、洗顔後どちらとも刺激を感じず、タオルドライ後もツッパリを感じず敏感肌でも安心して使用出来る。
機能 洗顔 毛穴 角質 パック
使い方
  • ねりねり洗顔
  • 泡洗顔
  • 泥パック
初回 通常1,944円(送料648円)⇒定期(2個)3,499円
初回送料/保証 無料/30日間
容量/目安 120g/約45日分
2回目以降/送料 2回目以降:3,499円/無料
4回目以降:3,305円/無料
8回目以降:3,110円/無料
12回目以降:2,916円/無料
お届け間隔 30・45・60・90日毎から選択可能
定期条件 停止・変更・再開いつでも可能
1か月あたりの費用 1回2個ずつ。90日毎なら1か月あたり1,166円
備考 まずはお試し3日間トライアルセット540円もあります。
公式ページはこちら