敏感だからこそ肌悩みをしっかりケアできるものを選びたい!価値ある洗顔ランキング

敏感肌で試した!デリケートな敏感肌におすすめできる洗顔石鹸ランキングをご紹介します♪

肌が敏感でこのようなお悩みを抱える方に

  • 洗顔したらいつも肌がカッサカサ
  • 肌艶がなくヒリヒリしやすい
  • 肌がかゆくなることがある
  • ガサついてメイクのりが悪い
  • Tゾーンや小鼻のあたりが赤くなることがある
  • 鼻のあたりだけ脂っぽいと感じることがある
  • ちゃんと保湿してるはずなのに、気づけばカサカサ
  • 化粧品が合わないとすぐに肌荒れする
  • ニキビや吹き出物が出やすい

あなたはいくつ当てはまりますか?

上記は私が経験した肌悩みでもありますが、そんな私の肌で実感した敏感な方におすすめの洗顔石鹸をご紹介します。

デリケートな敏感肌が、洗顔石鹸に求めること

両手いっぱいの洗顔石鹸の泡

敏感肌といっても、肌質や悩みは人それぞれかと思います。

だけど、洗顔石鹸に求めることは、

  • 肌への優しさ
  • 古い角質を取り除いてくれる
  • キメや毛穴に詰まった汚れを取り除いてくれる
  • 肌を守っている皮脂や油分を奪い過ぎない
  • 正しくすすぐことで、石鹸成分を残さない!

この5つのポイントではないでしょうか。

特に、毛穴の黒ずみ汚れは

ゴシゴシしても念入りに洗っても、洗い方ではキレイになりません。

小さな毛穴にたまった汚れを優しく、無理なく取り除いてくれる洗顔石鹸を選ぶのが、肌への負担を少なく毛穴の目立たない素肌を取り戻すポイントです。

肌に優しい洗顔石鹸の選び方

タッチパネルで一つ選ぶ女性の手

毛穴はとても小さいですし、
ゴシゴシ洗うと皮膚を傷めてしまいます。

洗顔石鹸は、
「泡を転がすように優しく洗う」
というのが基本ですので、

  • 毛穴の奥までキレイにしてくれる洗顔
  • 石鹸成分に汚れ吸着力・分解力があるもの

を選ぶのが、肌への負担を減らしながら黒ずみやくすみをケアするポイントです!

「使ってなんとなく良かった」ではなく、洗浄成分や美容成分にも着目しましたので、あなたの肌バリアを育む助けになれば幸いです。

敏感肌で選んだ洗顔石鹸ランキング

泥練洗顔
泥練洗顔

特徴と1か月使用した感想

  • キメ細かな泡と泥の吸着力で毛穴の奥の汚れがとれる。
  • ルビーソルトの引き締め効果とアルガンオイルの保湿効果もあって洗いあがりがしっとり。
  • 様々な肌質に合わせて洗い方を変えれるし更にはパックまでも可能に!
  • くすみが悩みの人にはうってつけ。使えば使うほど効果が実感できます。ワントーン肌が明るくなりました。
  • 洗顔中、洗顔後どちらとも刺激を感じず、タオルドライ後もツッパリを感じず敏感肌でも安心して使用出来る。
機能 洗顔 毛穴 角質 パック
使い方
  • ねりねり洗顔
  • 泡洗顔
  • 泥パック
初回 通常1,944円(送料648円)⇒定期(2個)3,499円
初回送料/保証 無料/30日間
容量/目安 120g/約45日分
2回目以降/送料 2回目以降:3,499円/無料
4回目以降:3,305円/無料
8回目以降:3,110円/無料
12回目以降:2,916円/無料
お届け間隔 30・45・60・90日毎から選択可能
定期条件 停止・変更・再開いつでも可能
1か月あたりの費用 1回2個ずつ。90日毎なら1か月あたり1,166円
備考 まずはお試し3日間トライアルセット540円もあります。
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

二十年ほいっぷ
20年ほいっぷ

特徴と感想

  • くすみがとれる効果が1番期待出来る商品で、ちゃんと汚れが落ちていることがわかり、肌が元の明るさに戻ったりワントーン明るくなったりします。
  • 真っ白でクリーミーな泡で弾力がありモチモチしていて肌を傷つけることなく洗顔でき、更にこの泡が汚れをしっかり吸着。
  • 北海道産のホエイが含まれており、これが角質層の内部に水分を送り、肌を内側から保持する働きもあります。
  • 顔だけでなくデコルテや手のひらにも使用でき肌が白くなりますし、洗いあがりもツッパることなく洗顔後の保湿がいらないくらいにモチモチ肌になってます。
  • 植物系のアトピー肌や牛乳アレルギーの人は注意しなければなりませんが、私のようにアレルギーがなく敏感肌の人なら刺激を感じることなく使用できます。
機能 洗顔 角質
初回 通常1,886円⇒定期1,697円
初回送料/保証 195円/なし
容量/目安 120g/約1カ月分
2回目以降/送料 2回目以降:1,697円/195円
お届け間隔 1か月・3か月・年間コースの3つの定期コースがあります。
定期条件 停止・変更・再開いつでも可能
1か月あたりの費用 1か月1本なら10%OFFの1,697円
備考 年間コースなら20%OFFで一番お得。(4回分割)
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

マナラモイストウォッシュゲル
マナラモイストウォッシュゲル

特徴と感想

  • 洗浄成分ゼロ!パパイン酵素だから肌に優しい
  • 拭き取り洗顔は洗い流し不要!忙しい朝もサッとケア
  • 洗浄成分ゼロだから洗い上がりもシットリ♪
  • 植物酵素の力で毛穴の黒ずみも優しくケアしてくれます
  • スペシャルケアとして酵素パックもできます。肌に優しいからデリケートでも安心感が高いです。
機能 洗顔 毛穴 角質 パック
使い方
  • クルクル洗顔
  • 拭き取り洗顔
  • 毛穴パック洗顔
初回 通常3,456円⇒特別価格2,764円
初回送料/保証 2本で無料/45日間
容量/目安 120ml/約2カ月分
2回目以降/送料 2回目以降:2,764円/無料
お届け間隔 最大6か月の間隔で日付や曜日など細かい指定が可能。
※指定がない場合は2か月毎
定期条件 お休み・再開・変更いつでも可能
1か月あたりの費用 1本約2か月分なので1か月あたり1,382円
備考 初回は2本で送料無料
定期ではないので、続ける際は改めて定期コースを申し込む必要があります。
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

敏感肌を悪化させてしまいかねない!洗顔石鹸の使い過ぎに注意

洗顔した肌のツッパリ感を洗面台の鏡でチェックする女性

あなたは洗顔石鹸をどれくらいの頻度で使っていますか?

あなたが20代後半、もしくは30代以上なら洗顔石鹸を使うのは1日1回以内がおすすめです。

夜メイクを落とすときはW洗顔不要のクレンジングのみ。

優しく泡洗顔するのは朝だけにしましょう。

敏感肌を悪化させる原因の一つが、皮脂の奪い過ぎです。

皮脂はお肌を外部刺激から守り、肌内部から蒸発しやすい潤いを閉じ込めておく大切な役割をしています。

肌がカサつきやすいほど、皮脂の分泌も少ない傾向にありますから「ちゃんと洗おう」という心がけが肌を弱めている原因になります。

また、厄介なことに皮脂は肌を守るために必要だからこそ、しっかり洗って皮脂を奪い過ぎると「肌を守らなきゃ!」と皮脂の分泌が増えてしまいます。

  • ちゃんと洗っているのに何だかベタベタする
  • 洗顔したらTゾーンや小鼻や頬のあたりが赤い

このように感じているなら、乾燥肌を悪化させて混合肌になってしまっていると考えられます。


洗い過ぎが皮脂の分泌サイクルを早めて「過剰分泌」になっていますので、

  • 洗う回数を減らす
  • 洗浄力の強い洗顔料を使わない
  • 肌への刺激となる添加物(石油系やアルコール系)を使わない

洗顔料と洗う回数を減らして、皮脂の分泌サイクルを正常へと戻してあげましょう。

洗顔で赤みやベタつきなど皮脂の分泌が増えているなら、洗顔を見直した最初はベタつきが気になると思いますが、我慢して続けることで肌も慣れて過剰な分泌が減ってきます。

最初の1~2ヵ月は我慢して続けることをおすすめします。

スキンケアは「与える」だけでなく「余計な刺激を与えない」事が肌を育む

洗顔してタオルドライする笑顔の女性

ファストフードやお菓子ばかり食べていたらカラダに悪い。と思いますよね。

栄養が偏るというのも一つですが、
添加物が多いというのもカラダによくない理由です。


では、肌はどうでしょう。


スキンケアといえば、保湿化粧品に目が行きやすいと思います。
ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミド、ビタミンC誘導体・・・などなど、肌に良さそうですよね。

うるおいが減っていく年齢肌対策には、もちろん美容成分を与える事は大切だと思います。

しかし、その前段階で

洗顔石鹸やクレンジングで、石油系海面活性剤やアルコール成分、ミネラルオイルなど洗浄力が強過ぎて、肌への刺激も強い洗顔料で洗っていたら、肌を傷めてしまいますしバリア機能も損なわれてしまいます。

添加物の厄介なところは、半年や1年くらいじゃ症状は出ない!
というところです。

思い返せば、2年前、3年前より肌荒れしやすいし、トラブルが表れるとなかなか治りにくい。

それどころか、最近どんどんトラブルが悪化していると感じていませんか?

肌の強い人には分からないかもしれませんが、
30代を過ぎるとターンオーバーも遅れていきますから、刺激が蓄積されていってトラブルを引き起こしやすくなってしまいます。

私たちのようなデリケートな肌には、皮膚に直接触れるものは無添加であるべきだと思います。

あなたはどれを選びますか?
今ある肌悩みに最適な洗顔を選ぶポイント!

ランキングでご紹介した厳選した3つの洗顔料は、どれも私の敏感肌に満足できるものでしたが、それぞれ特徴がありますので改めてご紹介します。

泥練洗顔の特徴とどんな人におすすめ?

泥練洗顔

泥練り洗顔は、6種類のクレイが配合されているクレイ洗顔です。

石鹸に配合されたクレイは粒子が小さく汚れ吸着力にも優れているので、毛穴の黒ずみケアにおすすめです。

テクスチャチェック。泥練洗顔をチューブから手のひらに取り出した写真

また、悩みの度合いに応じた3パターンの使い方ができるので、毛穴の黒ずみがヒドイ時とそれほど気にならなくなった時の使い分けや、季節や肌コンディションによって使い分けられるのも嬉しいです。

3つの使い方も簡単で

  • ねりねり洗顔
  • 泡洗顔
  • 泥パック

の3つです。

ねりねり洗顔は、手の上でクルクルして泡立てずにそのまま洗顔する方法

泡洗顔は付属の泡立てネットで泡立ててモコモコの泡で洗顔。
そして、泥パックはそのままパックして洗い流すだけの方法です。

泥パックはスペシャルケアとしておすすめの方法です。

毛穴やキメに詰まった汚れのケアにおすすめの洗顔石鹸です。

詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

二十年ほいっぷの特徴とどんな人におすすめ?

二十年ほいっぷ

続いて二十年ほいっぷは、くすみ用の洗顔として人気の洗顔石鹸です。

手のひらに乗せた泡立てた二十年ほいっぷ

こちらは、普通に泡立てネットで泡立てて使う石鹸で、クリーミーなモコモコの泡が優しいです。

コスパも良いですし、くすんだ肌をケアするのは天然成分のホエイですから、初めての方も安心感が高く刺激も少ないのも嬉しいです。

詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

マナラモイストウォッシュゲルの特徴とどんな人におすすめ?

マナラモイストウォッシュゲル

最後にご紹介するマナラモイストウォッシュゲルは、洗浄成分ゼロで美容成分で出来た洗顔料です。

毛穴をキレイにするのはパパイン酵素で、古い角質や黒ずみ汚れを分解して取り除く働きをしてくれます。

また、アーティチョーク葉エキスがキレイになった毛穴を引き締める働きをします。

マナラモイストウォッシュゲルをワンプッシュ手のひらに出した写真

このモイストウォッシュゲルは、洗浄成分ゼロなので洗い上がりのシットリ感がすごいです♪
「毛穴も気になるけど、乾燥もヒドイんだよね。」という方、
「カサカサで化粧ノリが悪い」とお悩みの方におすすめの朝専用洗顔です。

こちらも肌コンディションに合わせて3つの使い方ができます。

  • クルクル洗顔
  • 拭き取り洗顔
  • 毛穴パック洗顔

クルクル洗顔は、モイストウォッシュゲルをそのままクルクルして洗い流して完了。

拭き取り洗顔は、コットンに含ませてサッと拭き取るだけ。うるおってツヤツヤになります。

毛穴パック洗顔は毛穴や角栓の気になるときにスペシャルケアとしておすすめの方法です。
モイストウォッシュゲルは顔全体に馴染ませ3~4分おいた後、蒸しタオルで拭き取るだけの方法です。

毛穴も気になるけど乾燥もヒドイという方におすすめです。

詳細ページはこちら
公式ページはこちら