デリケートな肌に優しい♪使い続けて実感した保湿化粧品ランキング

このホームページは、敏感肌に悩む方に「クレンジングを変えたら肌が変わるよ」という事を、私の実体験からも伝えたくて始めたのですが、皮脂の奪い過ぎを防ぐ、肌への刺激を減らす。という事を心がけたスキンケアを続けると、保湿もオールインワンゲルで十分に行けちゃうんだなということも実感したので、敏感な肌にとって良かったものをご紹介します。

どれだけ手間をかけたかより、大切なのは結果

保湿してうるおいを実感する至福の表情の女性

スキンケアに対するお金のかけ方や手入れの仕方、考え方は様々だと思いますが、肝心なのは〝結果”ではないでしょうか。

手間とお金を掛けて肌トラブルに悩まされることがなくなれば、お金と時間をかけた甲斐もあると思います。

でも、簡単なケアでもトラブルが減ればその方が良いのではないでしょうか。

スキンケアの効果を高めるのに大切なのは、

  • 余計な刺激を与えない事
  • 皮脂の奪い過ぎを防ぐこと

この2点が大切だと実感しています。

スキンケアの効果を高めるための2つのポイントについて

数字の2を持つ女性

上記であげた2つのポイントについて、詳しく掘り下げますね。

肌の弱い方ほどあれこれケアしがちですが、
シンプルに捉えて、自らの肌力(はだりょく)を高めましょう!

  • 余計な刺激を与えない事

スキンケアは、うるおいを与えると同時にもう一つ大切なことがあります。

ファストフードやお菓子ばかり食べているとカラダに良くないと思いますよね。
栄養が偏るというのも一つですが、添加物が多いというのも良くない理由です。

では、肌はどうでしょう。

安価なものほど、石油やアルコールが原料の添加物が配合されています。
毎日毎日お肌に直接触れるものですから、保湿化粧品はもちろん石鹸・クレンジングから食品と同じように無添加で極力刺激を抑えるという意識が大事です。

 

  • 皮脂の奪い過ぎを防ぐ

私たちのカラダから分泌されている皮脂は、皮膚を紫外線などの外部刺激から肌を守り角質からうるおいが逃げていくのを防ぐ役割をしています。

乾燥しやすかったり敏感な肌の人は、この皮脂の分泌が少ない傾向にあると言われています。

また、20代後半から肌の水分量が低下しますが、30代半ばから40代に差し掛かるくらいになると皮脂の分泌も低下していきます。
うるおいを守るためには与えるだけでなく、皮脂の奪い過ぎを防ぐことが大事です。

皮脂の奪い過ぎを防ぐのは、洗顔石鹸やクレンジングです。

できるだけ無添加の化粧品を使うことで、刺激を減らす事に繋がりますが、〝化粧品を減らす”ことも刺激を減らすのに効果的だと言えます。

化粧品には品質保持やコストを抑えるためにどうしても添加物が使われていますからね。、

スキンケアは洗顔と保湿の両方を大切にして、

ほどほどのお手入れで、肌ストレスを減らしていきましょう♪

オールインワンゲルの保湿によるメリット

保湿力を実感する嬉しい表情の女性

オールインワンゲルをすでに使っている方も、まだ使ったことのないという方も、どういうメリットがあって、デメリットはなにか。敏感肌目線でご紹介します。

まずは、メリットから。

肌に塗り込む回数を減らせる

一つで済むから、化粧品を塗り込む回数が減らせます。
という事は、摩擦による刺激を減らせます。

添加物を減らせる

化粧品には少なからず添加物が入っています。
1つで完結することで添加物による刺激やダメージを軽減できます。

時間短縮・スキンケア代の節約

1つでサッと保湿できるから時間短縮に繋がります。
また、複数買いそろえる必要がないのでコスメ代の節約に繋がります。

オールインワンゲルのデメリット

腕組して悩む女性

メリットがあればデメリットもあります。

続いてはオールインワンゲルのデメリットをご紹介します。

1つで済むから満足感が薄い

時間をかければ良いというものではありませんが一つで済む分、お手入れした感が薄いです。

肌の状態による調整ができない

美容成分が一つにまとまっているので、季節や体調による肌コンディションで調整ができません。

肌トラブルが表れた場合、何が原因かわかりにくい

単品で使うと、化粧水が合わない。乳液が合わない。と推測することができますが、オールインワンゲルは複数の美容成分を一度に与えるので何が肌に合わないのか判断が難しいです。

敏感な肌にオールインワンゲルがおすすめの理由とポイント

  • 洗顔で優しく皮脂のコンディションを整える

これはクレンジングと洗顔料の役割ですが、

  • 添加物による刺激を減らす
  • 摩擦による刺激(塗り込む回数)を減らす

これは洗顔料も保湿化粧品もアレコレ使い過ぎたり、安価なものは刺激や負担が多くなってしまいます。

保湿は化粧水だけではカバーできません。

化粧水は基本的に水分だけで、保湿を完了させるには水分の蒸発を防ぐために脂分を与える必要があります。
なので、単独の保湿化粧品を使うなら化粧水で潤いを与え、美容液・乳液などで閉じ込める必要があります。

主なバリア成分はセラミドに代表する「細胞間脂質」

そして、アミノ酸やミネラルをはじめとした「NMF(ナチュラル・モイスチュアライジング・ファクター)」

角質層における細胞間脂質(主にセラミド)とNMF(主にアミノ酸)の働き。イラスト解説

化粧水だけ良くても潤いが逃げやすいですし、単品の化粧品をそろえて一つひとつが安価なものだと刺激を増やしてしまうという悪循環に陥る場合があります。

「与えて⇒閉じ込める」までを余計な刺激物を抑えてしっかりラインでケアするか。

費用を抑えながら低刺激を求めるなら
細胞間脂質やNMFを含んだ1本で完結する無添加のオールインワンゲルの方が良いという考えもアリだと実感しましたので、ここからご紹介しますね。

敏感肌で使って良かったオールインワンゲルおすすめランキング!

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム
トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

トリニティライン ジェルクリームプレミアムは、水を一滴も加えず95%以上が美容成分という濃密処方のオールインワンゲル。
セラミド成分も豊富で、年齢肌のために厳選した48種類の美容成分も年齢肌対策に嬉しいポイント。

乳白色のジェルはクリームのような滑らかな優しいテクスチャ。
クリームなのにジェルのような伸びの良さは、塗り心地も良いです。

肌馴染みもよくベタつきも感じないので使う方を選ばないでしょう。
塗ってすぐに化粧してもヨレとか気になりませんでした。
また、保湿力も他のオールインワンより高いように感じます。

保湿力もあり、エイジングに魅力な成分も豊富なので、乾燥肌や敏感肌の年齢対策にも嬉しいオールインワンです。

機能 化粧水 美容液 乳液 クリーム 化粧下地
初回 1,900円
初回送料/保証 無料/なし
容量/目安 50g/約1ヶ月分
不使用成分 香料・着色料・アルコール(3の無添加
注目ポイント 水を一滴も加えない処方
セラミドはヒト型セラミドとモイストセラミド成分を配合
セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)
アマゾン 3,694円~(定期)
→アマゾンで見てみる
楽天 4,104円~
→楽天で見てみる
備考 公式サイトがお得。
定期コースなら初回は1,900円(送料無料)
回数などの条件なし 2回目以降:3,693円/無料 1~3ヵ月毎からペースを選べます。
1か月あたりの費用 2回目以降1か月あたり3,693円
公式ページはこちら

 

ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11
ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11

ライスビギン オールインワンエマルジョンNo.11はライスパワーNo.11配合の唯一のオールイワン
ライスパワーNo.11は「皮膚水分保持能」を改善する効果が認められた成分
肌の必須成分であるセラミドを増やしバリア機能が正常に働き、キメの整った潤いのある健康な肌へと導いてくれます。

無香料ということですが、お米のような優しい香りがします。
テクスチャは乳液のような軽い感じ。化粧水よりトロっとしていて乳液よりサラッとしている。

伸びが良くジワーッと浸透していくのが感じられます。
けっこう潤ってくれて落ち着いた感じに。

80mlで2ヵ月分って少なくない?と感じましたが、少量でも伸びが良いので2ヵ月行けました。
肌力を高める効果が期待できるオールインワンゲルです。

私の敏感肌には大丈夫でしたが、ライスビギンオールインワンエマルジョンにはエタノールが入っているので、超敏感肌でヒリヒリしやすい人は他のが良いかもしれません。

機能 化粧水 美容液 乳液 クリーム パック アイクリーム デコルテクリーム マッサージクリーム
初回 3,582円
初回送料/保証 無料/30日間
容量/目安 80ml/約2ヶ月分
不使用成分 香料・着色料・鉱物油(3の無添加) アレルギーテスト済み
注目ポイント ライスパワーNo.11には皮膚水分の保持能を高める働きや、うるおい成分のセラミドを増やす働きがあります。
アマゾン 6,086円~
→アマゾンで見てみる
楽天 8,640円~
→楽天で見てみる
備考 公式サイトがお得。
定期コースなら初回は3,582円(送料無料)
回数などの条件なし 2回目以降:7,200円/無料 amazonで時々お手頃価格で販売されることがあるようです。
1か月あたりの費用 2回目以降1か月あたり3,600円
公式ページはこちら

 

スピカズ バランシングゲル
スピカズ バランシングゲル

ボトルタイプで大容量。使いやすくてコスパも良いオールインワンゲルです。

複数のセラミドと水溶性コラーゲン。そしてコラーゲンをサポートして植物エキスが入っています。 また、保湿力はヒアルロン酸異常ともいわれるエイジングケアに嬉しいプロテオグリカンも配合。

肌と同じラメラ構造のゲルなので浸透力も優れていて、ゲル特有のモロモロも出にくい仕様。

乳白色のとろみのあるテクスチャ。質感は乳液とクリームの中間くらいです。
滑らかで伸びも良いので塗り心地もよく、じっくり浸透していく感覚です。

保湿力も高く、夜保湿して朝までしっかり潤いが保たれていてカサつきは感じませんでした。
化粧ノリも回復してきた実感があり、好印象。

ボトルタイプでポンプ式なのは使いやすいのはもちろん、衛生的なのもいいですね。
成分も優しくて馴染みも良いので使いやすいと感じました。

唯一、塗った直後は少しベタつきを感じるかも。
でも敏感肌で乾燥やカサつきが気になるならコレくらいの方が良いとも思います。
150gで2ヵ月持つので、定期で使えばコスパも良いです。

機能 化粧水 美容液 乳液 クリーム
初回 3,725円
初回送料/保証 無料/10日間
容量/目安 150g/約2ヶ月分
不使用成分 石油系界面活性剤・アルコール・合成着色料・合成香料・シリコン・鉱物油(6の無添加) アレルギーテスト済み
注目ポイント 「守る・補う・育てる・生み出す」6種類のコラーゲンを強化する成分
プロテオグリカン配合。
セラミドは4種類
セラミド1、セラミド3、セラミド6II、ユズ果実エキス
アマゾン 5,299円~
→アマゾンで見てみる
楽天 5,400円~
→楽天で見てみる
備考 公式サイトがお得。
定期コースなら初回は3,582円(送料無料)
回数などの条件なし 2回目:15%、3回目:20%、4回目以降25%OFF:3,938円/無料 続けるほど安くなる定期コース。 返金保証は、5回分のサンプルを使い本商品が未開封の場合に限る。
1か月あたりの費用 1か月あたり約1,969円(4回目以降)
公式ページはこちら

 

ラフィネ パーフェクトワン
ラフィネ パーフェクトワン

半透明のみずみずしいジェルはトロみがあって気持ち重めのテクスチャ
柑橘系の香りが微かにします。

肌への馴染みも良くシットリもちもちの仕上がりにしてくれます。
保湿力もあって、7種類のコラーゲンが乾燥や小じわを予防してくれます。

ハリがほしい、乾燥を予防したい、カサつきやザラつきが気になる方に。

エタノールが入っています。
私は大丈夫でしたが、超敏感肌の方は避けた方が無難かも。

機能 化粧水 美容液 乳液 クリーム パック 化粧下地
初回 2,052円
初回送料/保証 無料/30日間
容量/目安 75g/約45日分
不使用成分 合成香料・合成着色料・パラベン(3の無添加
注目ポイント 7種類のコラーゲンが配合されていて保湿力も高め。 セラミドは4種。 セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP
アマゾン 3,960円~
→アマゾンで見てみる
楽天 4,104円~
→楽天で見てみる
備考 公式サイトがお得。
定期コースなら初回は半額の2,052円(送料無料)
3回以上の受け取りが条件 2回目以降:3,693円/無料
1か月あたりの費用 2回目以降3,693円
公式ページはこちら

 

メディプラスゲル
メディプラスゲル

ボトルタイプの定番オールインワンゲル。美容成分の種類も豊富で大容量。
コスパも良くて使いやすさが人気。

リニューアルを重ねて浸透力も高まっています(以前はモロモロがでやすかった)
ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分や、セラミドやアミノ酸などのバリア機能を高める成分。
さらに植物エキスも豊富。

ゲルはトロっとしていて乳白色。とろみが強めの美容液のようなテクスチャ。
伸びが良いので適度なトロみもあるので、摩擦をおさえられて塗り心地も良いです。
180gの大容量で、保湿力もあるのでコスパも良いです。

塗った直後はベタつきを感じるかも。
ベタつきを感じるなら少量を2~3回に分けて塗った方が良いかもです。
迷ったらコレ!という手に取りやすい定番のゲル。

機能 化粧水 美容液 乳液 クリーム
初回 2,996円
初回送料/保証 無料/30日間
容量/目安 180g/約30日分
不使用成分 パラベン・フェノキシエタノール・アルコール・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・シリコン(8の無添加) アレルギーテスト済み
注目ポイント 66種類と美容成分が豊富。
ベースの水は温泉水というこだわり。
セラミドは5種。
セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP
アマゾン 3,796円~(定期)
→アマゾンで見てみる
楽天 3,996円~
→楽天で見てみる
備考 公式サイトがお得。
定期コースなら初回は2,996円(送料無料)
回数の条件なし 2回目以降:3,796円/無料 初回クレンジングオイル、オイルクリームソープ、泡立てネットなどのプレゼント付き
1か月あたりの費用 2回目以降1ヵ月あたり1,898円
公式ページはこちら

 

敏感肌におすすめのオールインワン化粧品をコスパで比較

管理人2

1ヶ月当りの費用は「続けやすさ」という面で重要な要素ですよね。こちらに価格や特徴を比較できる一覧にまとめました。

敏感肌でも良かったおすすめのオールインワンゲル

  トリニティーライン ジェルクリームプレミアム ライスビギン オールインワンエマルジョンNo.11 スピカズ バランシングゲル
内容量 50g 80ml 150g
使用目安 約1ヵ月分 約2ヵ月分 約2ヵ月分
初回価格 ¥1,900 ¥3,582 ¥3,725
送料 無料 無料 無料
返金保証 なし 30日間 10日間(同封サンプル使用で)
2回目以降の価格 ¥3,693 ¥7,200 ¥3,938(最大25%OFF)
コスパ 1ヶ月あたり¥3,693 2ヶ月毎の場合
1ヶ月あたり¥3,600
2ヶ月毎の場合
1ヶ月あたり¥1,969(4回目以降)
公式キャンペーンサイト トリニティーライン ジェルクリームプレミアム
>>公式ページへ
ライスビギン オールインワンエマルジョンNo.11
>>公式ページへ
スピカズ バランシングゲル
>>公式ページへ

※上記3つのオールインワンゲルはいずれも定期コースの縛りはありません。

管理人3

年齢肌対策を兼ねるなら、トリニティラインがおすすめですよ。
コスパで選ぶならバランシングゲルが良かったです。
定番人気のメディプラスゲルも良かったですが、敏感肌にはバランシングゲルの方が良いかなと個人的には感じましたよ。

管理人2

ライスビギンは、ライスパワーエキスが魅力。
ライスパワーNo.11エキスの某化粧品をラインでそろえるとなるとかなり高価ですしね。
オールインワンでこの価格はお手頃といえると思います。

季節によってチョットもの足りないかも…と感じたときの+1(プラスワン)

基本的にクレンジングや洗顔石鹸で皮脂バランスを整えることによって、自らが持つ再生能力を高めて乾燥を予防するのが効率的で何より自然で健全だと思います。

それでも、季節や体調によってオールインワンゲルでは「ちょっと物足りないかも」と感じる時もあると思いますので、そんな時にオールインワンゲルにプラスワンで保湿力を高める方法をお伝えしますね。おすすめです。

 

  • 保湿力が少し足りないかもと感じたとき

化粧水→オールインワンゲル

オールインワンゲルには、うるおい成分とセラミドなどのバリア成分が一つにまとまっています。
なので、最初に浸透力の高い化粧水を塗って仕上げにオールインワンゲルを使う方法です。

これでも、化粧水→美容液→乳液→クリームと使うより手間も費用もお得です。

 

  • 持続力が足りないと感じたとき

秋・冬の湿度が低下する季節なんかは、朝目覚めたら肌がカサカサという事もあるでしょう。
そんなときは、オールインワンゲルを塗ったあと仕上げにワセリンでカバーしてあげる方法です。

ワセリン自体には保湿力はありませんが、油分でうるおいを閉じ込めてくれます。

塗り過ぎるとベタベタしてしまいますので少量でOK。
また、カサつきやすい部分だけピンポイントで少し塗ってあげるのも効果的ですよ。

メイクする日中はおすすめしませんが、夜保湿してカバー力を高めるのにおすすめです。

最後に

スキンケアは洗顔・保湿・UVケアの大きく3つが大切なポイントです。

この3つを一つのセットとして考えたとき、
保湿だけにかたよっても期待した効果は実感できないでしょうし、「落ちれば良い」「ちゃんと洗えば良い」という意識が、肌を弱めているのかも…

そう感じて洗顔から見直してから肌の調子が良くなりました。

そうなると、保湿化粧品にあまりお金を掛ける必要もないかなと実感しています。

だって、「皮脂を奪い過ぎない」「肌に優しい洗浄成分で洗う」という事は、皮膚が作り出す皮脂や油分という超天然のうるおい成分を育むことに繋がるからです。

とは言っても、スキンケアは毎日のことで今までの繰り返しが今の結果です。

新たにお手入れの方法を見直しても、1~2ヵ月で見違えるほどの結果は望めないでしょう。
それでも、1年後2年後10年後の肌を考えたとき、優しく洗ってシンプルに保湿する。

刺激や負担を減らすスキンケアは、肌にとって良い選択と思いませんか。