キレイな毛穴に頬を押さえて笑顔の女性

肌が弱いと次々と肌トラブルが気になりますよね。

年齢や肌質に関わらず、多くの女性が気にされているのが毛穴の問題ではないでしょうか。

特に乾燥しやすいと、肌もたるみやすく毛穴も開いてしまうので、毛穴に汚れも詰まりやすくなります。

毛穴はとっても小さいですし、肌がデリケートなら無理に毛穴の汚れを取ろうとせず、毎日の洗顔で綺麗な毛穴を保つスキンケアが欠かせません。

ここでは敏感な肌にも優しい毛穴ケアの方法をお伝えします。

毛穴に詰まる汚れの原因は大きく分けて3つ

皮脂の多さ

乾燥することで過剰に皮脂を分泌してしまいます。
これにより角栓の原因となる余分な皮脂が多くなってしまい詰まる原因になってしまいます。

古い角質や化粧品の汚れ

肌に年齢が出てくると古い角質が落ちにくくなり、肌に残りやすく、お化粧品の固形物が残り毛穴を塞いでしまいます。

クレンジングや石鹸のすすぎ残し

クレンジングや石鹸でゴシゴシするのは良くありませんが、すすぎもゴシゴシすると皮膚を傷める原因になります。

すすぎも優しくする必要がありますが、その分すすぐ回数も十分に行う必要があります。

特に、安価な合成洗顔料は石油系海面活性剤やミネラルオイルが配合されており、しっかりすすがなければ肌に残ると酸化してトラブルの原因になります。

毛穴の黒ずみを繰り返す原因の一つは、汚れや古い角質を落としきれていないこと。

鏡の前で洗顔後の肌にガッカリしている女性

毛穴の黒ずみは汚れや古い角質がきちんと落としきれておらず、その詰まった角栓汚れが酸化されそれが黒くなり黒ずみになってしまいます。

皮脂の過剰分泌でも黒ずみの原因に繋がります。
また、洗い過ぎにより毛穴が開き角栓ができやすくなるので、それによっても黒ずみができやすくなります。

キレイにしようと洗い過ぎると、皮脂が増えて毛穴の角栓詰まりの原因に!

先程も少し触れましたが肌表面の脂をしっかり取ろう、綺麗にしようとし過ぎて洗いすぎるのは逆効果に。

肌の内部は乾燥しているため皮脂を過剰に分泌してしまい、更には毛穴が開いてしまうために角栓が詰まりやすくなります。

また古い角質を落とそうとしてピーリングを頻繁にやり過ぎたり無理に落とそうとすると角栓が大きくなってしまったりして黒ずみはより一層目立ってしまいます。

合成クレンジングは、洗浄力や刺激が強いだけでなく、肌にまとわりついて落ちにくい

基礎化粧品のシルエット

化粧品は油性でほとんど出来ているため、それを肌から浮かすために必要なのが油分です。
その油分と水を中和させたのが界面活性剤です。

このバランスにより洗浄力が変わってきます。

油分が多い配合だと洗浄力は油分を落とすのに勿論強くなりますし、肌にまとわりつき落ちにくくベタベタする感じが残ります。

すすぎが不十分だと、肌に残った洗顔剤が酸化して毛穴の黒ずみや肌がくすむ原因になります。

ピンセットや毛穴パックなど、毛穴専用アイテムが良くない理由。

バツ印をあげる女性

毛穴が気になるから、、といってその場しのぎになってしまうピンセットや毛穴パックの専用アイテム。
使用しているならすぐにやめたほうが良いです!

これらで無理やり角栓や黒ずみを取り除いてもまた出てきてしまうだけで、肌を傷つけ、それによってもっと毛穴が開いてしまうだけです。

毛穴が開いているから汚れが溜まってしまうのであって、取り除くだけでは単に肌へ負担を与えているだけに過ぎません。
根本的なことからケアしていくのがよいでしょう。

その時だけ毛穴が綺麗になるだけではケアしていることにはならないんです。

ゴシゴシ洗いや念入りに洗ったところで、洗顔料が良くなけれが小さな毛穴はキレイにできない!

女性の鼻の拡大写真

ゴシゴシ洗うのも念入りに洗うのもNG行為ですが、それ以前に洗顔料が良くなければ意味がありません。勿論洗顔の仕方も大切にはなってきます。

洗顔で小さな毛穴を綺麗にするためには泡だてが重要です。
この泡立てた泡は小さな粒子でできていてこの粒子が小さな毛穴をキレイにしてくれます。

敏感肌におすすめのデイリーケア。毛穴汚れをため込まない方法

デイリーケアで毛穴を上手に洗顔していなければ、毛穴詰まりを繰り返してしまいます。

皮脂は毎日分泌されているため毎日の洗顔でケアしてあげるのが最適です。

酵素には汚れを分解し、肌を整えてくれる効果を期待できるので酵素洗顔がおすすめです。

他にはクレイ洗顔もおすすめです。
クレイとは泥のことですが、特にクチャと言われる沖縄の海泥は古くから美容に良い泥と言われており、汚れ吸着力に優れ粒子も小さいので毛穴の黒ずみケアに優れていると言われています。

⇒毛穴ケアにおすすめの洗顔石鹸はこちらもチェックしてみて下さい。

また最近ではジェルやゲルタイプにスクラブ入りのものがありますが、こちらはピーリング効果がありソフトなので肌に優しく角質ケアをしてくれます。

メイクを落とし洗顔もできなおかつピーリング効果があり洗い流すことができるため毛穴詰まりのデイリーケアには最適ではないでしょうか。
⇒こんにゃくスクラブが入ったクレンジングを使い倒しました!口コミレビューはこちら

キレイな毛穴を保つことがキュッと引き締まった目立たない毛穴レスな肌を作る!

綺麗な肌を作るためには根気が必要!
日々の積み重ねにより綺麗な肌に仕上がります。

毛穴レスな肌を作るために特別な物は使いませんが、お肌の細胞が入れ替わるには若くても1か月は必要になるため根気は必要です。

スキンケア以外にも、食生活や十分な睡眠などターンオーバーを活性化させてあげる日々の生活で心がけることが大切になります。

簡単にまとめると、毛穴レスな肌を作るためには汚れをきちんと落としたうえで、お肌に潤いをキープしてあげることが大切です。

毎日使うアイテム。そして毎日行う洗顔の方法。
とっても基本的なことですが、コツコツ正しく優しく続けることが1年後、5年後、10年後も毛穴レスなツルツル素肌を保つためには大切。

最初はやっぱり根気が必要ですね。苦笑。
でも、慣れると習慣になりますから、地道に続けることが大事ですね。